Webクリエイター科 ブログ 個別記事(Webデザイン 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 プロのWebデザイナーをめざす人の情報ブログ Webクリエイター科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

相羽高徳先生プロゼミ 〜その1

2013年06月26日 相羽高徳先生プロゼミ 〜その1

IMG_9431デザインカレッジ3年生には「プロゼミ」があります。その道のプロの方をお招きし、学生は直にプロの発想力や構想力に触れることができます。
基礎力と専門力をすでに身につけた3年生にとって、「デザイナーになるにはどんなことをしたらよいのか」とか「発明はどんなきっかけから生まれるのか」とか「企画力をアップするにはどんな思考をすればよいのか」などという、純粋で差し迫った悩みに応えてくれる授業になっています。


今週から本校顧問でグラフィックスアンドデザイニングを率いていらっしゃる相羽高徳先生によるプロゼミが蒲田・八王子合同でスタートしました。

相羽先生はアートディレクター・空間プロデューサーとして、「新横浜ラーメン博物館」「箱根☆サン=テグジュペリ星の王子さまミュージアム」「NINJA AKASAKA / NY / KYOTO」「イクスピアリ内キャンプネポス」「Pink-latte 原宿/京都」などを手がけてこられました。

第1回講義は相羽先生の出発点であるディズニーへの敬愛の想いから始まり、大学中退、バイト生活の青春時代までお話がおよび、まさにその地点に生きている学生たちにとって興味津々の赤裸々コンテンツです。

また迷路をたどるとある画像が浮かび上がる「MAZE」の考案にいたった経緯、そして「新横浜ラーメン博物館」の誕生秘話について話されるうちに、相羽先生の企画力の核心「模倣と創造」論に到達していく・・・というわけで、いよいよ教室も温まってきたところでひとまず本日は終了となりました。

次回もどんな実例に即したお話が聞けるのか楽しみです。

(蒲田 やまだ)

n-70077798 at 18:48 | この記事のURL | |